« 2016年8月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年10月

写真美術館で。

2016改装でしばらく休館していた東京都写真美術館が開館したので、さっそく行ってきました。
この日は、世界報道写真展をやっており、実写が醸し出す凄みを味わってきました。
と、これはこれで素晴らしかったのだけれど、、、
別のフロアでやっていた 杉本博司氏の「ロスト・ヒューマン」と題した展示会が心に残りました。
「今日 世界は死んだ もしかすると昨日かもしれない」
という書き出しで始まる肉筆の文章。
政治家、養蜂家などそれぞれの視点からみた地球の現状を表現しています。
こうしてブログを打つのもパソコンであり、
仕事の建築図面もCADで作成する昨今では、
この肉筆の文章は非常に強烈でありました。
PCから打ち出される 書いた本人が隠れてしまう文章に慣れてしまって、メールであっても誤解が生じるのではないかと何度も読み返して送信する昨今の行動にハッとさせられたのです。
Photo_2
今日、阿蘇山が噴火したと報道されています。
これは地球のサイクルだとしても、気候の変動は人間が作り出したものと考えるべき事柄。
さて、この「ロスト・ヒューマン」  2016.11.13までやっているので、是非時間をつくって足を運んでみては如何だろうか。

|

« 2016年8月 | トップページ | 2016年12月 »